日本料理にかかせない味噌の種類

日本で古くから利用されている味噌、その昔はおかずとして食べられていましたが、現代では日本料理にかかせない調味料の一つとなっています。
現代にも数は少ないですが、残るおかず味噌にピーナッツ味噌やネギ味噌、麹味噌などがあります。

この味噌は大豆と塩、麹で発酵させてできる発酵食品であり、大豆たんぱく質が醗酵により旨みアミノ酸に変化した調味料です。
日本では土地により、赤味噌、白味噌、合わせ味噌などが食されています。
製法としては味噌に使う大豆を蒸してから塩や麹を混ぜて、高温の場所で長い時間かけて醗酵をすすめると赤味噌ができ、大豆を茹でてから、塩と米麹など色がつかない麹を使って、短期間の醗酵で作った味噌が白味噌となります。
赤味噌は醗酵期間が長く塩分濃度も高くなっていて長期間の保存に向いています。
それとは反対に白味噌は塩分濃度が低く、甘い味噌となっています。
関東などで使用されている味噌は、この中間に位置しているため信州味噌などと言われ、この他にも名古屋などで使われている八丁味噌があります。

ちなみに、八丁味噌は麹と塩で2年以上も醗酵させるため、色が赤ではなく黒に近い色にまで熟成しています。
また、赤味噌のイメージから黒い八丁味噌を塩辛いと思っている人が多いかもしれませんが、八丁味噌の塩分濃度はさほど高くは無いのです。

このように土地によって味噌の味が違うのは、その土地の気候やその地ならではの郷土料理などにあった味、塩分濃度にだんだん変化していったのだと思います。参照ページはこちらから

いつの間にやら、韓国ドラマにめちゃハマり!

韓国ドラマといえば、「冬のソナタ」など一昔前に流行ったというイメージだと思います…。
わたしもはじめは、韓国ドラマなんて大したものではないという意識で、何となく観出しました。
しかしそんなことはなく!現在韓国のドラマは絶頂期!観出したら、もう止まらない止まらない…。
今や1日1回、韓国語を聞かないと落ち着かないまでになってしまいました。
1日1回というとレンタルビデオ代が高いのではと心配されるかもしれませんが、現在は様々な動画配信サイトで様々なドラマを流しています。しかも無料で!
これがわたしの韓流ブームを引き起こした原因で、毎日観てても飽きることはありません。
ネット様々です。
韓国ドラマにハマってからは、韓国語も学びたくなってしまって何と少し話せるようになりました。
前は韓国ドラマの話の内容にのみ興味を持っていたのが、今は韓国語と訳した日本語字幕のちょっとした違いを聞き取るのも楽しいです!
日本のドラマより大人な世界なので、わたしを精神的に大人にしてくれたのも韓国ドラマで、本当に好きです。
この趣味はもうまだまだ続くでしょう!闇金トラブルを解決する弁護士

冬は特に気になる。サツマイモが大好きです

八百屋さんの店先に、ドラム缶製の焼き芋焼き器が冬になると出て来て、私はその前を通るときに、寒かったり、疲れていたりすると、大きな焼き芋を1本買います。

昔ながらの茶色の紙袋に入れてもらえる焼き芋は持って帰るときに手のひらまでも温めてくれます。
中はしっとり甘くて皮はちょっと硬く黒く焦げたりしていて、その皮の部分も大好きで、疲れた体を癒してくれます。

自宅にも、石焼き芋焼き器(黒い石ころがいくつか入ったお釜のような蓋つきの焼き物)があって、時間があるときは、サツマイモを買ってきて、ガスコンロで焼き芋を作って食べます。
サツマイモは他にもゆでてそのまま食べたり、サラダを作ったりもします。
優しい自然の甘さが好きで、お芋はどれも好きですが、中でもサツマイモは好きな食材です。

ほかにはスーパーで干し芋もみつけるとたまに買います。
これは、食べ始めると止まりませんが、トースターでトーストのように少し焦がしめに焼いたりすると、またねちっとした触感が少しふんわりして、なんともいえず美味しく、丸干しの芋やスライスした芋両方とも好きでいただいています。一括見積もりサイトを使って引越し費用を10万円安くできました

神奈川県箱根町の宿泊施設でノロウイルスが出た事について

ニュースで観たのですが神奈川県箱根町の宿泊施設でノロウイルスによる集団食中毒があったみたいですね。
こちらで症状を訴えたのは全部で48名と言う事のようですがノロウイルスが検出されたのは13名だそうです。
ただこのノロウイルスと言うのは空気感染する事もあり症状を訴えた方々は嘔吐されたようなのでもしかすると感染者が増えている可能性もあるかもしれませんね。
多分その事もあると思うのですが26日からこちらの宿泊施設は営業禁止になったそうです。
本当それにしても現在ノロウイルスかなりの猛威をふるっていると言う事もありかかる方が凄く増えてきていますね。
私のまわりにもノロウイルスにかかった方が数名いて大変そうでした。
それ位今年のノロウイルスはちょっとした所で感染してしまう恐れがあり怖くも感じています。
またこちら注意する点ではドアノブや外出先のトイレのドア等菌が付着している恐れがあるそうなので気お付けた方がいいと言う事も言われていました。
出来る限り私も感染には気お付けていきたいなと思っています。引越し業者を一括見積もりで決めて引越し費用を10万円安くしました

美空ひばりさんの歌声を思い出しました。

それにしても、疲れやすいといつも思います。
なんでと思うくらい、神経が過敏です。
その理由は、前も書きましたけれど、いつか取り立てがくるのだろうかだとか、まだ司法書士さんに、書類が届かないのだろうかだとか、気になってしまいます。

胃が痛いのは、それが理由なのかもしれません。
ある日から、ずっと、胃酸過多のように思えて仕方がありません。
辛い時期もやがて良くなってくるだろうと思っているのですけれどね。

川の流れのようにというのは名曲だと思います。
あの歌は、NHKも押していますし、ずっと流れていく名曲ではないかと思います。
あの二番目の歌詞で、こういうものがありますね。
美空ひばりさんが歌うとまるで違って聞こえる歌詞ですけれど。

雨にぬかるんだ道でも
いつかはまた晴れる日が来るから
あの歌声を聞いていると、本当に励まされます。
ひばりさんは、本当に良い歌手だったとなんだか心にきました。
色々な事があって、それでも一つの事で大成功されたんだなと思うと感無量です。参照ページはこちらから